サイトの現在地

前のページへ戻る


ここから本文です

3学期始業式(1月15日)

 例年より雪の少ない中、小学部から高等部専攻科までの児童生徒が集い、始業式が行われました。
 五十嵐校長からは、今年の干支「戌」のもつ「作物が実る」という言葉の意味を紹介していただきながら、「一人一人が時間をかけて育てたものを収穫するとともに、次のステップに向かうため、今年新たにチャレンジすることを考えてほしい」とのお話がありました。これから厳しさを増す秋田の冬ですが、全員が目標をもって、春に向かって準備をしていこうと、気持ちを新たに3学期を迎えることができました。

           
       
   

 今年の干支「戌」から「収穫」の

3学期について話す五十嵐校長

     3学期始業式全景 

 

本文はここまで

このページの先頭へ戻る