サイトの現在地

前のページへ戻る


ここから本文です

道標(No.265)12月25日

後期進路学習会
 11月22日(金)に理療科を対象にした後期進路学習会が本校で開催されました。「保険」をキーワードに秋田県保険鍼灸マッサージ協同組合の理事長である佐藤テル先生をお招きして「あん摩・マッサージ・指圧、はり、きゅうの保険について」をテーマはご講演いただきました。テル先生は保険鍼灸マッサージ協同組合以外にも治療院や施設を展開しており、保険のプロとしての見解やご自身の経験を踏まえた貴重なお話をいただくことができ、終始和やかな会になりました。佐藤テル先生、ありがとうございました。
 下記に講演で話題にあがった、保険を利用した場合の料金を掲載します。参考にしてください。
【マッサージの療養費】
マッサージ1局所 340円
変形徒手矯正術1局所 780円
往療料0~4km 2.300円
往療料4~16km 2.700円
○例えば秋視太郎さんの場合・・・
 訪問マッサージの会社から秋視太郎さんの自宅まで約7kmあります。太郎さんは脳梗塞を患い、脳卒中後の片麻痺があるため訪問マッサージを利用することにしました。右の片麻痺があるため、右の上肢と下肢の2局所の施術を行ってもらいました。
 マッサージ×2局所+距離7km となりますので
 340円×2+2.700円=3.380円  
秋視太郎さんの施術料金は「3.380円」になります。

 

後期現場実習・職場体験の様子

 11月は、高等部普通科では後期校内・現場実習が、中学部では職場体験が活発に行われました。それぞれの進路希望や興味・関心にそって、会社や事業所を選択し、実習・体験した様子を一部お伝えします。

 

日時:11月11日(月)~14日(木)
場所:社会福祉法人 一羊会 指定サービス事業所 夢・究塾明日葉
 究塾・明日葉では初の実習となり、緊張しましたが、パン作りやレジ打ちなど貴重な経験をさせていただきました。パン生地の感触を指先で感じ、気持ちを込めて成形しました。また、レジ打ちでは、実際に接客を経験しました。実習を通して「働くこと」について考え、実感することができました。

 

日時:11月11日(月)~22日(金)
場所:にのに、第二聖和、障害者支援施設ひだまり

 生活介護の福祉サービス事業所で2週間の実習を行いました。
 朝の会、午前、午後の活動などそれぞれの施設の日課に合わせた活動に参加したり、明日香さんの好きなお花紙や新聞紙ちぎりなど、自分のやりたい活動をしたりしながら過ごしました。 

 

日時:11月6日(水)~8日(金) 
場所:マックスバリュ港北店
 職場体験では、主にバックヤードでブロッコリーやキャベツなどの野菜の袋詰めやパックへのシール貼りをしたり、野菜の品出しをしたりしました。野菜の袋詰めでは、袋の裏表や野菜の向きを確認しながら袋に入れ、バックシーラーで止めました。始めは緊張した様子でしたが、3日目には、手際よく作業を進めていました。職場体験を通して、「働くこと」の楽しさ、大変さを実感し、これからの進路を考える機会となりました。

 

 他にも中学部1年生は、秋田県立図書館で1日、中学部2年生の2名は、ザ・ガーデン自由が丘SEIBU店、株式会社ナイス本部でそれぞれ3日間の職場体験を行いました。

 

秋田県立視覚支援学校 進路指導部
 

本文はここまで

このページの先頭へ戻る