サイトの現在地

前のページへ戻る


ここから本文です

目標と重点事項

 

 [1]目標

  1. 心身ともにたくましく、元気な児童生徒を育成する。
  2. 周囲との関わりを喜び、明るく思いやりの気持ちで、互いに助け合う児童生徒を育成する。
  3. 進んで学習に取り組み、最後まで成し遂げる児童生徒を育成する。

 [2]重点事項

  1. 視覚障害教育としてのねらいに基づく体験学習と教科学習の実施
  2. 学部間の移行(幼→小、小→中、中→高)を円滑に進める指導の実施
  3. 一人一人が自分の役割を果たす特別活動や、他者との関りによる学びあいのある合同学習の工夫と検討
    討と充実
  4. 新学習指導要領に基づく学習指導の内容や方法の検討と充実
  5.  
     
     

 

本文はここまで

このページの先頭へ戻る


  小中学部